よごそう.com

HOWTO よごそう Vol.1 おうちでできる 巨大書道に挑戦!

「よごれてでも一度はやってみたい…!」
そんな体験に、
お手軽にトライする方法をご紹介する「How to よごそう 」。
第2回は、筆やペンではなく「指」を使って絵を描いていく
「フィンガーペインティング」に2組の親子が挑戦してくれます!

画家 / 妃香利(ひかり)先生
妃香利 先生

1983年東京都新宿区出身・在住。2005年東京工芸大学芸術学部MA表現学科マルチメディア専攻卒業。大学卒業後はIT企業に7年間勤務しながら絵画を学び、2010年より作品発表を始める。洋画家として精力的に製作を行う傍ら、フィンガーペインティング講師としても活動。全国のイベントなどで講師として活躍している。

妃香利 先生
私達が挑戦しました!私達が挑戦しました!

左・古川さん親子、右・篠塚さん親子。
今日は全員が初めての
フィンガーペインティング体験!

準備するもの
準備するもの
妃香利 先生

絵の具は水で伸ばさなくてもそのまま指で描け、発色もきれいなフィンガーペイント専用のものがオススメです。安全性も高いので、お子さんでも安心して楽しむことができますよ。紙皿をパレット代わりにして描いていきますが、絵の具の水分が紙皿に吸収されてしまうため、アルミホイルを敷いておくといいでしょう。手を拭くために、濡れタオルか雑巾は必ず手元に用意を。

Step1 立体キャンバスに好きな絵を描こうStep1 立体キャンバスに好きな絵を描こう

今回先生が用意してくれたのは、正方形の可愛い立体キャンバス。まずはフィンガーペイント専用絵の具の使い方を先生がレクチャーしてくれます。「キャンバスの上に絵の具を置いてから指で混ぜるとマーブル模様になりますよ」「色を変えたいときは指先を拭いてから次の色に移りましょう」など細かいコツを教えてくれる先生。

説明が終わり、いざフィンガーペインティングがスタート!
何を描こうか迷っている人、すぐに手に絵の具を取って描き始める人、みんなそれぞれで面白いです。指に絵の具をつけることに最初戸惑う様子も少し見られましたが、あっという間に全員が自分のキャンバスに絵を描くことに夢中に。
お子さんだけでなく、お母さんたちも夢中に! 1時間ほどで、華やかなキャンバスが完成しました。

体験中...
完成!
妃香利 先生

立体キャンバスは厚みがあるので、キャンバスの横の部分にも絵や模様を付けると華やかになりますよ! また、まだ絵などをうまく描けない小さい子どもさんの場合は、手形をスタンプみたいにキャンバスにつけていくのもいいでしょう。お子さんの成長記録にもなります。

Step2 オリジナルTシャツやランチョンを作ってみようStep2 オリジナルTシャツやランチョンを作ってみよう

続いては、布用のフィンガーペイント専用絵の具を使用し、オリジナルのグッズづくりに挑戦です!篠塚さん親子はみんなでランチョンマットを作ることに。みんなで模様を付けたり、絵を描いたり……最後はお姉ちゃんが真ん中に手形を付けて、家族合作の「世界で一枚だけのランチョンマット」が完成しました!

一方、古川さん親子はTシャツづくりに挑戦です。机の上で描くのではなく、着ているTシャツに直接描きあうことに。リクエストされた「サメ」のイラストを頑張って描くお母さんと、なんだかくすぐったそうな息子くん。完成したら今度は、お母さんのTシャツにダイナミックに色付け!
親子のスキンシップとしてもとても楽しそう。

体験中...
完成!
妃香利 先生

ペベオ・ジャポンの布専用フィンガーペイント絵の具は、乾いた後に生地の裏側からアイロンがけをすることで、洗濯しても落ちなくなりますよ。エコバッグやエプロンなどに描いて、お子さんからお父さん・お母さんへのプレゼントにしても。

まとめ
まとめ

大人も子どもも想像以上に夢中になったフィンガーペインティング。「やってみたら思った以上に楽しかったです」(古川さん)「下の娘はふだん指がよごれることが嫌いなのに、どんどん描いてて本当にびっくりしました」(篠塚さん)というお母さん、「ふだんお絵かきとかをしないお子さんでも、フィンガーペインティングだと楽しめるということが多いんですよ。不思議なんです」と先生。

ご家族やお友達どうしで、ワイワイ描くのも楽しいかもしれません!

HOWTO おとそう

絵の具で服がよごれたら・・・
水彩絵の具であれば、お洗たくで落とすことができます。固まると落ちにくくなるので、早めにお洗たくしましょう。ウルトラアタックNeoの直塗りがオススメ!

Back Number